靴は修理しますか?

お財布は、以前から 2017年の最強開運日9月18日に買おうと決めていました。というのは、少し前からファスナーの不具合があったんです。

18日に、まだ使えるなと貧乏性が出て購入を見送ったら、その1週間後に完全にファスナーが壊れ ガッカリした飯田由美子いいだゆみこです(泣)  ご訪問ありがとうございます。

実は、お財布の話ではなく 貧乏性かなぁと思う靴を処分する基準の話です。

靴を処分する基準

私の靴底の減り方は早い。3ヶ月前に買った靴が 既にすり減ってきました。
表部分のダメージはそうでなくても、底だけが減っています。今回 たった3ヶ月で減った理由はわかっているんです。たくさん持ってないから頻繁に履く事と 安価な靴だから。歩き方にも問題があるのでしょう。。

しかし、柔らかで履きやすいのです♪

リペアに出しました!
丈夫な、濃い茶色の踵が付きました。

毎回修理をお願いするのは、佐賀市水ヶ江の「リペアード・ジャパン」さん。確かな腕のオーナーで安心して預けてます。そして長く履けるようになるんです♪

ちょうど 同じ時間に靴を取りにみえた方が、新品みたいになって 驚いていらっしゃいました^^

(お客様に掲載の許可はいただいています♪)

以前 凄く履き心地のいい靴のヒール底を3度修理したんですが、今回は またすり減ったら買いかえます♪ 

この靴は2度修理したら1足買える値段ですから(笑)

お財布の話に戻ると、、

財布を選ぶ基準

↓ 一番気に入って買ったのはメンズでした。

革の柔らかさと 薄さと 機能に負けました♪

 ‘一粒万倍日’には買えませんでしたけど「この日に財布を買うと、出たお金も必ず戻る」という‘寅の日’に購入。違ってるよ~というお話はスルーさせて下さい。ショックですから^^

お財布は別として、靴も少ない数でメンテナンスを充分にしようと思っています♪

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。