取扱説明書は、大きなラベルで解決!

佐賀で 快適な住空間のアドバイスをしているライフオーガナイザー®風空感かぜくうかん飯田由美子いいだゆみこです。ご訪問ありがとうございます。

最近 アウトドア率が高いです。

  • 火曜は、ライフオーガナイザー九州チャプターの方達とディキャンプに行ったり
  • 一昨日は、2017バルーンフェスタへボランティア清掃に行ったり
  • 昨日は、地元の消費者グループで 干潟でのカレーライス販売でした。

ですが 家の紙モノの改善も少しづつ進んでいます。上の3件については、後日書きます♪

取扱説明書の改善をしました!
我が家の取説の指定席は、リビングボードの床面の低い位置です。リビングにあると便利なモノは ボードに集約していますから、頻度の低い取説は 自然と低い位置になり 以前からざっくりです。

ただ ある取説を出す時、初めの段階に意外と時間を要した事にストレスを感じました。

ですので
指定席は変えずに 大きなラベルを付ける事にしました♪

取扱説明書の袋に、家族が分かりやすい大きなラベル

↓ 長さ約8センチの袋からはみ出すラベル ^^

ラベルは、幅広の養生テープです。貼り直しが何度もきく便利品です。

↓ その上からラベリングをします☆

養生テープは私の定番の1つです。

収納袋は、イケアのプラスチック袋の一番大きなサイズ

 A4サイズの書類がゆったり入るのが嬉しい!(我が家のは数年前 販売されていたモノです)

家族にも分かりやすいキーワードで大袋を分けているつもりですが、大袋の中でも 1つのモノに対して取説が複数冊ある場合のみ、一回り小さめのチャック付きポリ袋にも まとめます。

↓ 大袋の前面にだけラベリングをしていたbeforeです。

手作り棚を設置し、取扱説明書の他に テープやコード類を収納していました。

収納を、シンプルに戻していく。。

①空間を仕切っていた 棚を外します。

眠っている収納用品は、まだいくつかあるので^^ 利用します♪

②取り出しにくい左奥に 取扱説明書が行かないように、ボックスを立てます。延長コード・テープ類は全てファイルボックスに入りました!

↓ ③afterです。

(うちわは左隅に隠れました)

↓ もう一度、全体のbefore。

↓ after

全部出して整理すると、たいしてモノは入ってない事に気が付いたりします♪

見て見ぬフリルをせずに、自分の「暮らしの最適化」のために 改善を続けて行きます。仕組み作りは楽しい☆

11月の片付けセミナーご案内中です♪
http://kazekukan.com/2017/10/23/11%e6%9c%88%e3%81%ae-%e3%81%8a%e7%89%87%e4%bb%98%e3%81%91%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ae%e5%be%a1%e6%a1%88%e5%86%85/

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。