空間を丈夫に仕切ることで、ストレスを軽くする収納

暮れに掛けて、ご遠方の方から3件の片付け作業のご依頼がありました。

佐賀県で、ひとりひとりに合った片づけを ご提案している「風空感かぜくうかん飯田由美子いいだゆみこです。ご訪問ありがとうございます。

昨日は福岡県大牟田市へ片づけ作業に。
私を見つけて下さって本当に嬉しかったです♪  ありがとうございます。

 

 

引越し後は、できるだけ早く日常に戻す

お客様は、お引越しと お仕事を始めたという環境の変化により 片づけが難しくなられたようでした。。お時間がないからそうだと思います。
早く日常に戻れるサポートをしたいです♪

 

 

耐荷重は重要!

特に気になっていらっしゃったのは、着替えを置きたい 脱衣洗面所の収納でした。
細い突っ張り棚は、重量のあるカゴを出し入れする場所には向いていません。直ぐに滑り落ちるのです。
お近くのホームセンターに付いてきていただき、板を購入しました♪

(お客様のプライバシー保護のため、画像は加工しています)

丈夫な棚が出来ました◎

他には、階段下収納も改善しました。
物量と収納箇所から見ると、空間を仕切らなくては出し入れが不便そうです。
2階の納戸に、使わないカラーボックスが眠っているのをヒアリングでお聞きしていたので 使いました ^^

(お客様のプライバシー保護のため、画像は加工しています)

 

物量が減らないと 仕組み作りは必須

物量が減らない場合は、使いやすい仕組みを作ることで 身体負荷が変わります。片付く仕組み作りは 繰り返すことで、どなたでも上手くなります☆

お子さんのテレビ下スペースも改善しました。お嬢さんに「メガネ可愛い♪」と言っていただきました♪♪

 

ご遠方の方は、交通費をいただいています m(__)m
http://kazekukan.com/2017/12/05/%e9%a2%a8%e7%a9%ba%e6%84%9f%ef%bc%9a%e3%81%8a%e7%89%87%e3%81%a5%e3%81%91%e3%82%b5%e3%83%9d%e3%83%bc%e3%83%88%e4%ba%a4%e9%80%9a%e8%b2%bb/

 

最後まで読んでいただきありがとうございます