3年、5年先の目標設定が 暮らしを充実させる:in イエゴト

金曜日は「イエゴト」様で、「思考と時間の整理セミナー」を開催しました。

暮らし適正化のため、思考や時間の整理法もお伝えしている住空間アドバイザー(ライフオーガナイザー®)風空感かぜくうかん飯田由美子いいだゆみこです。ご訪問ありがとうございます。

 

片づけに限らないんですが

「いつか。。」って言う人と
「○月までに○○したい。」「1年先までに○○する。」
と アウトプットして目標を決める人では、結果に雲泥の差が出てきます。

頭の中に目標を落とし込むと、次に動ける事がどんどん閃くからです☆

ずっーと先に見えた目標でも、数字を設定する事で スケジュールが本当に組みやすいです。アウトプットをキッカケに、できる事がクリアになるんですね♪


・どこに出向く?
・出費はどのくらい?
・協力者はいそう?
・やりたくない事は?(←やりたくない事も気づくのが大切です)
・今日 明日、やれそうな事は?
 などです。

 

頭の整理ができたら、次は時間の整理です!
1日のタイムスケジュールのうち、今日または明日 どの時間に目標行動を組み込むか 書く習慣は有効です。

 

 

 

1日1ページの手帳は、臨機応変♪

今の私にとって、 現在の時間管理がピタッと来ているかは まだ分かりません。ですが 1日1ページの手帳は やっぱり使いやすい。

モノも 行き先がないと散らかるのと同じで、書きたい時に スペースがないと情報が散らかります。有り難い余白です♪

 

今、急いで済ませたい事があるのですが、少し時間が掛かりそうです。。一昨日 チョイと 全面粘着の付箋に書いて貼りました!

実行できなかったら、翌日へ移動します。
毎日実行できず、移動し過ぎて 粘着が弱まる可能性もありですが ^^;

ずっと先のスケジュールを書く時も たくさん書き足せて、頭の中が散らからなくて嬉しいです。

 

 

 

途切れ途切れの時間は まとめよう!

集中力が必要な事は、途切れ途切れの時間を使うより まとめた方が効率が上がります。

出たついでに他の用事も済ませたり、「家」「外」「気分転換」など はっきりメリハリをつけたら 気分も上がります。自分の大切な目標のための時間はまとめましょう♪

意識しないと、時間は どんどん流れていきます。「今日は、自分のために○○をしたぁ♪」なんて思い、眠りにつけたら最高ですね。

 

 

人生の主役は自分!

自分の思考・時間も、自分自身の価値観で臨機応変に作れます。
ですが、定まっていず イライラしたり もやもやしたりする事は かえって周りにも悪影響を与えます。。

人は一人で生きてるわけではありませんから、周りとのバランスは大切です。

Q:「私一人 楽しんでいていいのかな。。」
A:「いいです。家事を全て、やっているのですから。」

Q:「家族に時間をとられてストレスが溜まるんです。」
A:「時間配分を変えたり、やりたくない事を決め シッカリ伝えましょう。」

罪悪感を感じて、我慢してる人が意外に多いです。口に出したら 考えすぎだった事も多々あるんですね ^^

 

自分軸を固める事はわがままに生きる事ではありません。調和を取りながら優先順位を決める事です。

自分時間・相手時間を上手くコントロールして、本当にやりたいことに向かって進みたいですね。

 

今回 ご受講の方達も
「5年後までに完了します。」「3年後には完成したい。」と目標がハッキリされました。
志しが近い方ばかりで、またお会いできそうな予感です♪


こうしている間にも 時間は進んでいます。私も今以上に、暮らしを適正化させたいです。

明後日は、自宅での「大人が学ぶ 子供の片づけセミナー」です。
グループ様で満席です。とても楽しい内容となっています♪

 

↓↓ 2月のお片づけセミナーもご案内中ですhttp://kazekukan.com/2018/01/09/%ef%bc%92%e6%9c%88%e3%81%ae%e3%81%8a%e7%89%87%e4%bb%98%e3%81%91%e3%82%bb%e3%83%9f%e3%83%8a%e3%83%bc%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85/

 

最後まで読んで頂きありがとうございます。