‘よそ様の使いやすい’と‘自分の使いやすい’は違う

6日は、キッチン収納公開セミナーでした。

佐賀市在住の住空間アドバイザー(ライフオーガナイザー®)風空感かぜくうかん飯田由美子いいだゆみこです。ご訪問ありがとうございます。

今回の受講者様は
お二人とも「佐賀まちゼミ」で、同じ受講者としてお会いした方達でした♪
それは、カラーリストの原田真理子先生には珍しい 服の断捨離セミナーにて。

↓↓ 先生のご紹介です
https://www.kyushu-woman.net/pro_Profile.php?PID=mariko29928

「今日 受講される方は 得ですね。後で、先生( 私の事です。。^-^; )を捕まえていろいろ聞いて下さい♪」と ご紹介して下さったのがキッカケです。
原田先生。ありがとうございます!

本を何冊ご覧になっても、まだ満足できないご様子でした。
私の 美しくないリアル収納を見ていただきました。

今回も 興味を惹いてくださったのは、無印良品のアクリル仕切り棚

アクリル仕切り棚は、私のお気に入りの収納用品♪ 扉型キッチンシステム、かつ楽チン収納が好きな方には 便利な一品だと思います。

たくさん入っていても、クリアだから全体像が見えます◎
在庫が多くても 少なくても、隣と混じりません。
↓↓

私は ムジラーではないと思うのですが、無印良品は シンプルで場所を変えてもいろんな用途に使えるのが嬉しいです。

あああ

被災を考えた食品ストック

キッチンセミナーでは
「これは、何ですか?」「中は、何が入ってるんですか?」と尋ねられる事も多い食品備蓄ボックス。
↓↓

ほとんどが、家族が日常でも食べれる食材を入れています。

「買い忘れた~」「今日は、買い物したくない!」と思う日にも役立ってくれてます。

 

週に1度届く食材は、1日に何回も開ける 食器棚で確認♪

週に1日分だけ、宅配の食材が届きます。
食器棚に卓上カレンダーを入れてから、いつ届くか意識するようになりました。

使いやすさは、人それぞれ。
ですが、システムの違いで 収納は激変します!自分軸で収納を作っていただきたいのはやまやまですが、キッチンシステムは簡単には変えられません。
既存のシステムと上手く付き合えば、ほとんどが使いやすいキッチンになります。

古くても。 狭くても。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。