春です!! モノの行き先から 片づけよう ~洗面所収納~

最近は、同じお客様のご自宅に 数日に1回 片づけサポートに伺っています。

今 2回のサポートを済ませ、あと数回行く予定です。佐賀市在住の住空間アドバイザー(ライフオーガナイザー®)「風空感」飯田由美子いいだゆみこです。ご訪問ありがとうございます。

 

実はお客様は、私のセミナーチラシを見てお電話をくださったそうです。ヒアリングでお聞きしたのは
セミナーを受講するより「飯田さん。とにかく、ウチに来て!!」という気持ちだったそうです ^^

 

 

ほんの少しの時間でも、片付けに費やすことが 惜しい人がいる

片づけに悩まれていたことは、自宅に伺って 手に取るように分かりました。お仕事もお忙しいと聞いていましたが、家でも座ってらっしゃる暇がないようにみえます。。
家族のために常に動かれていて、部屋をリセットする時間を作ることは難しそうです。

 

 

「気になる部屋」と「それほど気にならない部屋」の片づけに要する時間は、気持ちには比例しない

お客様の一番気になられる部屋はリビング。ですから リビングにあると不都合なモノを、別の部屋へ移動しようとしました。

ところが、、
モノを納めるはずの 行き先の部屋の方が、改善が必要だったんです。時間が掛かりました。
片づけは、一部屋が綺麗になっても 別の部屋にモノが溢れたら意味がありません。ですから家全体のバランスを見ます。

 

広いお宅でしたので、私が「このくらいのボックスないですか~?」と尋ねると、何かしら出てきます ^^
ご理解をいただいたので、奥さまと二人の作業はサクサクと進みました。

 

 

家族の理解でも、片づけは加速する

途中 ご主人がみえて
「ゴミの出たね~。」と、言われました。 佐賀では 主語の「が」を「の」といいます。
他人が入ることに ご理解があるのを感じ、楽しく作業が出来ました。

 

 

見慣れている家具の配置を入れ替える

現在の家具の配置が使いにくそうであるのと、テイストが合ってないのが少し気になりました。
ご提案すると「センスないから~(笑)」と、私に任せてくださいました♪

 

慣れない作業は お疲れになったと思いますが、「今日はありがとうございました。スッキリしました!」とのメールもいただきました。

全て完了したら ビフォー・アフターの画像をお持ちします。
様変わりしているのを確認され、驚きになられるのが楽しみです。
今回は お客様が、「処分して減らしたい!」の意向が強かった結果です。

 

3つのコースをご準備しています。
・しっかりコースhttp://kazekukan.com/shikkari/
・スピードコースhttp://kazekukan.com/speed/
・金額設定コースhttp://kazekukan.com/price/

 

帰りに「ウチの苺は 甘くて評判ょ。」と、山盛りのイチゴをくださいました☆
とても我が家だけでは食べきれない量で、帰る道中に実家や知り合い宅に配りました^^ 本当に甘かったです♪

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます