新しいモノには とことんこだわる♪ 家族のカギ紛失防止と我が家の新しいモノ達

使う頻度は高いのに、よく探すモノはありますか?

私の家族はつい最近まで、毎日使っているのに 2日に1回は あるモノを探していました。
それは 家のカギです。帰ってきた時、出ていく時。
以前は 私の指定席と同じキッチンに置いてくれていたのですが、あることがキッカケで自分の部屋に置くようになったのです。先日「あれっ?あれっ?」と、あまりにも長く探す声が聞こえるものだから、なんとか性に合う改善策を考えていたこの頃でした。

 

 

何がストレスで、それを補ってくれるモノは何?

最近では キー発見器なるものもありますが、家族にはもっと簡単なのがいい。びよ~んと伸びるループ状のものを探しにホームセンターに行きました。

選択基準は
◇太すぎず(邪魔になる)
◇細すぎず(劣化しやすい) 
 外出時、必ず持っていくモノにくっ付けるからです。

スタッフの方に 落下防止・紛失防止コーナーへ案内していただきました。
聞いた方が早いですからね。
「あの ビヨ~ンと伸びるのはドコですか?」ピタリとくる名前が浮かびません ^^


ありました◎

太すぎず、細すぎず
そして真ん中だけループになっている 程よい大きさを発見♪

なかなか良い感じです。

家族に聞かず キーホルダーを買った私ですが
数日後 家族が
「探さんでいいから、良か~~♪」と言っていました。長い付き合いだから分かる家族の癖。ラクになりそうなモノも分かります。

 

 

誰がやってもいい

今回の件は、家族自身は 自分が自分にストレスを掛けていることに気が付いていなかったようです。それなら、気が付いた誰かがやればいいです。暮らしとはそういうものです。

 ~風が抜ける住まいを提案~ 
 悩めるあなたと一緒に片づけ
「風空感~かぜくうかん~」 飯田由美子いいだゆみこです。ご訪問ありがとうございます。
片づけ作業実績

 

 

歯ブラシホルダーのストレス

私の歯ブラシホルダーの選択基準は、浮かせれること。随分長い間 マーナの歯ブラシホルダーを使っていました。

 

ですが、去年くらいから
「一人用の浮かせる 良いホルダーがないかなぁ?」と思っていました。好みでないのは何点か見掛けましたが。。
最近 どうしても交換したい病(時々出ます)にかかり、本気で探しました!

ちゃんと探せば あるんですね。
ネットで探さずとも店舗にありました。ピンとくる歯ブラシホルダーが。壁面・スタンド両用です。

またマーナです♪ 一人用で浮いてくれるもの。クリアで大満足です☆

「見つかるまで買わない。」これからもこだわります。

 

大きなモノも最近変えました。
16年乗った車です。子どもを乗せ、友人を乗せ、本当にいろんな場所に行きました。最後の日に ちょうど15万キロ。

狙ったわけではなく、偶然に 最後の日に遠出のお誘いがあったのです。
私はモノに執着はありませんが、この車には情が移っていました。
以前の私なら 最後に写真を撮ったりしたでしょう。ですが片づけを学んでから本当に潔くなりました。思い出だけで充分です!

 

 

年齢を考えた?装備のこだわり

新しい車のこだわりは、バックモニターが付いていること。
↓↓ 付いてます ^^

他の車には当たり前でも、今までの私には当たり前じゃなかった。

「新しいモノにはとことんこだわる。」
それは、モノに愛着を持てることになります。安い、高いは 関係ありません。
家族もそうしてほしいと思っています♪

最近は片づけアドバイスと片づけ作業に追われていますブログ、今年中に追いつくかしら?^^;
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。