仕舞いこんでいたネックレスを普段使いにする。コーディネートは少数精鋭が楽チン♪:佐賀市

30日は、自宅でクローゼットセミナーを開催しました。
時差あり過ぎて 申し訳ありません。。m(__)m

 

~風が抜ける住まいを提案~ 
すっきり空間を推奨している「風空感 かぜくうかん」飯田由美子 いいだゆみこです。ご訪問ありがとうございます。
佐賀県で、お部屋の片づけ作業や 片づけセミナーをしています。

片づけ作業実績
片づけセミナー実績

仕舞いこんでいたネックレスを普段使いに

4月末まで(平成まで)
今の私に、必要のないモノ・時間・思考を手放しました。

安価なネックレスも 手放すために見直した1つです。
好きなモノって値段ではないと思いますが
今はピンとこない数点を処分したことで新しい思考が降りてきました。


捨てた思考→「普段使いだから、これくらいでいいや。」

舞い降りてきた思考→「普段もお呼ばれも、家を一歩出たら 余所(よそ)。」


新しく買い足したアクセサリーは1つもありません。ただ仕舞いこんでいたネックレスを、日常見える場所に置いただけです。

■若い時、実母に買ってもらったパールのネックレス。

たとえ、スーパーへの買い物にも付けて行きます。

 

■宝石の展示会で、惹かれて買ったネックレス。

カジュアルな私には キラキラし過ぎて、普段使いには躊躇していましたが
これからは付けます ^^

 

■流行らないコインのネックレス。

やっぱりお気に入りです。頻繁に付けようと思います。
これからの季節は
スカーフから遠のきますので、またコーディネートが楽しみです♪

 

 

コーディネートに関するルールは、人それぞれ

クローゼットセミナーでは
「以前、服の着こなしのセミナーに行ったけどピンと来なかったんです。スカーフの工夫ばかりで。」というお話も出ました。
確かに
巻きものにご興味のない方にはピンと来ないと思います ^^

私はスカーフを持つことで
アレンジが楽しくなりました。なぜなら基本、服は柄物を着ないからです。
自分ルールを決めたら、人に左右されなくて楽チンですね♪

 

 

家の中全てのモノが、少数精鋭でありたい

受講される方々はいつも、私のクローゼットをご覧になるとビックリされます。

「3シーズンでこれだけですか??」と ^^
「はい。そうです♪」

これは、ハッキリ言って
私がもっと若く ママ友達と繋がる生活だったら無理だったかと思います。実際に以前は、この3倍は持っていたんです。

一度
服に限らず、モノを少なくする自分にとってのメリットが見えたら、嫌でも?減らしたくなりますょ♪

わたしも まだまだ進行中ですが、3年前からそのメリットが見えていたことに気がつきました。3年前のブログです ^^
↓↓
「減らすほどに増える服」2016/04/07

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。