片づけは得意ですか?
~ がんばらないで スッキリ片づく毎日 ~
新着情報

洗面所の化粧品は人別で分ける。メタルラックの快適収納は棚位置で決まる。:佐賀市片付けサポート

年末の12月28日に、片づけサポートのご依頼がありました。

~風が抜ける住まいを提案~ 
「風空感かぜくうかん」飯田由美子いいだゆみこ です。ご訪問ありがとうございます。佐賀県でお部屋の片付け・整理収納、お片付けセミナーをしています。

 
 

今回は お申込みから作業日まで あまり日数がありませんでした。
5時間で3ヶ所の改善をご希望でしたが、事前訪問ヒアリングのお時間も取れませんでした。

ですから、お客様は お写真をたくさん送って下さったり、私が尋ねる箇所のサイズを送ってくださる手間でとても大変だったと思います。本当にお疲れ様でした。

私はその間
インターネットで より片付く用品を検索したり、 ホームセンターに見に行ったりします。その日に使わないとしても、商品があることをお伝えできることがお客様の安心に繋がるからです。

今日のblogは少し長いです。画像が多いからです ^^

家族3人がメイクする洗面所

洗面所収納全てのお写真を拝見した時、気になったのは2か所でした。
それは洗面台周りと洗面台下収納。

〖before〗
ご家族のお化粧品が分散していて 使いづらい感じがしました。


お客様にはブログへの掲載許可をいただいております。

〖after〗
いきなりafterです ^^
行き先を片づけたので、問題なく綺麗になりました♪


お客様にはブログへの掲載許可をいただいております。

時間が掛かったのはこちらです。
〖before〗


お客様にはブログへの掲載許可をいただいております。

洗面所の収納全体を拝見する限り
こちらの洗面ボール下収納から移動するのはメイクとスキンケア化粧品のみでした。あと 洗面台周りも 人別に分けて収納するだけで分かりやすくなります♪

現在の収納用品は、突っ張りポール② 、メッシュパネル② 、ファイルボックス④ 

この空間を 簡単に使いやすくするには、洗面台下ラック(あるいは シンク下ラック)のような棚を置く方法があります。実際 ホームセンターの商品を確認しに行ったら、その商品はありました。

けれども、お持ちの収納用品を活かし 使いやすくする方法を選択しました。現状をこの目で見ていないからです。

ぐらぐらは ストレスのもと

お客様は突っ張りポールが落ちそうなのを気にしていらっしゃいました。
ぐらぐらの原因は、乗っている重量に対して突っ張りポールの強度が弱いからです。

良くみると
突っ張りポールを固定するのに、とても良い「」がありました☆
それは3ヶ所の蛇口です ^^

その3点に合わせ 2本の突っ張りポールの高さを高くしました。

さらには、メッシュパネルをロックタイで固定。

作業工程は以下のとおり

1,手前のポール➥蛇口1ヶ所の3点で固定
2,後ろの突っ張りポール➥蛇口2ケ所の4点で固定
3,メッシュパネル➥ロックタイで固定

市販のラックには及ばないかもしれませんが、丈夫な棚が出来ました ホッ

〖after〗
後ろに隠れていたファイルボックスも活用でき、ストックが分かり易くなりました☆


お客様にはブログへの掲載許可をいただいております。

メイクとスキンケアは人別にまとめ、一番使いやすい場所へ移動する

〖before〗
洗面所の一番使いやすい場所を、目をつぶっても取れるタオルが占領していました ^^

お客様にはブログへの掲載許可をいただいております。

タオルに占領されるのは勿体ないので、空にし お化粧品の定位置に変えます。お持ちの可愛い収納ボックスも移動です。

 

〖after〗
空けた空間は ご家族のお化粧品を収納するに充分で、入らないものは 小さな紙袋を使い 収納ボックス代りにしました。
空間を仕切るという考え方です。


お客様にはブログへの掲載許可をいただいております。

お客様と二人で「紙袋も 見た目が綺麗で、テンション上がりますね~」と 仕上がりに満足♪

洗面台下にあった電化製品の中で、ヘアドライヤーだけは タオル掛けを定位置にしました。
これはお帰りになったご家族にも好評だったようで嬉しかったです♪


お客様にはブログへの掲載許可をいただいております。


3ヶ所を一度に改善する場合、どこを先にするかはとても重要です。

今回はまず、、
一番気になられる場所で、目に見えて効果が分かり、お疲れにならない 洗面所にしました。

なぜなら、大物が入っている場所も片づけサポートのご希望に入っており そこで体力がいるからです。

それは、以下↓↓のような場所です。

明らかに時間が掛かる、お疲れになるであろう収納庫

お写真をたくさんいただいていましたが、収納庫は思った以上に圧迫感がありました。

〖before 1〗
<収納庫 左>
メタルラック幅 40㎝


お客様にはブログへの掲載許可をいただいております。

<収納庫 右>
歩ける幅 40㎝
やせ型のお客様がギリギリ通れる

幅が収納半分で、高さもあるメタルラック

今回のような場合
ポールを活かして棚板を細いタイプに変えると 将来すごくラクになるのですが、19㎜だと思っていたポールは 25㎜でした。これでは収納用品代が高く付きます。今回は見送りました。


〖before 2〗
ラックに乗っていたものと、床置きのものを全て出した状態です。


お客様にはブログへの掲載許可をいただいております。

全容が理解できました。
前にあるメタルラックの棚板が、作り付けの収納棚にぶつかって 使いづらくなっているではありませんか。

頭を捻りました。
あと和室と押入れの改善も残っているからです。

そんな中で、どちらの棚も活かす方法がありました。
作り付けの収納とメタルラックの棚板の高さを揃え、L字型収納にします。1枚の棚板は外し使いません。これで行きます!

収納庫の全てのものを出しました。
L字型の棚収納が出来ました♡



これで、奥のモノもスーッと取れます◎


あとは使う頻度で、ひたすら収納するのみです ^^


〖after〗
使っていないラティスや段ボールを処分されたので、何が入っているか分かる さらに奥のモノまで取れる収納庫になりました◎


お客様にはブログへの掲載許可をいただいております。

今回 事前に購入したものは、S字フック5本のみです。
隠れている場所なのでプラスチックにしましたが、単品売りで 太めの強度があるものを購入しました。

 

和室は、ご家族の身支度の場所

お部屋の使い方に決まりはありません。
住む人が使いやすければ、それで良いです◎

お客様のお宅は、ご家族のお二人が和室で身支度をされるようでした ^^

こちらでは
家族が間違えやすいインナーのボックスにラベリングをしました♪

さらには
お着物やお布団類も押入れに仕舞いました。

お世話になり、本当にありがとうございました。

 

お客様が これまでの暮らしから片づけ作業に至るまでには お客様お一人お一人のストーリーがあります。お客様の大切なお住まいが「がんばらないでスッキリ片づく毎日」になりますよう 全力でサポートさせていただいています。

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~
❍お片づけサポートは3プランをご用意しております。
 ➥風空感の片付け:3つのプラン♪
❍風空感Instagramは こちら
 ➥Instagram 風空感
❍風空感YouTubeは こちら
 ➥YouTube 風空感

お問い合わせ・片づけサポートのお申込みは、公式ライン
↓↓

または、お問い合わせフォームから お願い致します♪