片づけは得意ですか?
~ がんばらないで スッキリ片づく毎日 ~
片づけサポート(住宅)

キッチンワゴンのバスケットは3段? 天板は必要? 片づけは疑うことから始まる:武雄片付けサポート

8日は 武雄市で片づけサポートをさせていただきました。
サポートの場所は、和室収納キッチンです。

~風が抜ける住まいを提案~ 
「風空感かぜくうかん」飯田由美子いいだゆみこ です。ご訪問ありがとうございます。佐賀県でお部屋の片付け・整理収納、お片付けセミナーをしています。

▪プロフィールは こちら →
▪片づけビフォーアフターは こちら →
▪セミナー実績は こちら →  
▪メディア出演・取材実績は こちら → 

理想のゴールは決まっている☆

お客様のご自宅に到着しますと ご主人様がいらっしゃいました👀 この日は午前中お休みで 片づけを手伝ってくださるとのこと。ありがとうございます♪


2部屋以上 片づけサポートをする場合..
まずどのお部屋を先にするのか、こちらの方で決めます。

時間が掛かる収納を先にするか それとも早く終わる収納を先にするかです。今回は、和室収納から始め キッチンは後にしました。

画像ヒアリングの時点で..
お客様の「和室収納はこうしたい!
は明確でした。ですから、私はお客様のご希望のゴールに合わせご提案します。今回は2案。
どちらにされても、収納用品が必要になります。空間を仕切るためです。

お客様は ご提案したそのままの商品、そのままのサイズのラックを既に購入してくださっていました♪ 

 

〖和室 押入れ:before〗

お持物は多くないのですが、空間が仕切られていないので使いづらそうです。将来 下段には来客用のお布団を入れられる予定だそうで、上段に入れられるのは細かなものがご希望でした ^^

※記事内のビフォーアフター画像については、掲載をご快諾いただいております。個人情報保護のため編集しているものがあります。

 

〖和室 押入れ:after〗
お客様がご準備してくださったメタルラックを組み立てるだけで、簡単に空間が仕切れ 片づきます◎

1,収納を空にする
2,空間を仕切る
3,この部屋で使いたいものを、出し入れしやすいように配置する
の工程です。

こちらの押入れに収納したいものを 他のお部屋からも持ってきていただいたのですが、それでも余裕の収納になりました◎

奥行きを残した中段の手前半分は、書類を開いたりする場所にも最適です。空間に30%以上の空きがあるとリバウンドしません♡

 

〖和室 クローゼット:before〗

何を入れるか決まっていらっしゃらないだけで、空間に余裕があり羨ましいですね ^^

 

〖和室 クローゼット:after〗
段ボールの中を整理すると、処分してよいものや 他の部屋で使うものがあったため直ぐに片づきました♪

 

 

ここから
時間が掛かるキッチンに移動~~

キッチンバックカウンターに何を置く?

〖バックカウンター:before〗

お客様は 何をどう置いたらよいのか迷ったままにされているようで ^^ むやみに 収納の中に詰め込まれてないので、お持物の把握が容易に出来ました。

 

〖バックカウンター:after〗
キッチン内で使っていらした藤バスケット2個ワイヤーバスケット1個を使い、こちらにあると便利なものを収めました。便利なものとは お弁当箱や食材です♪


可愛い布もたくさんお持ちでしたので
バスケットからの はみ出し感を隠すためにふんわりと掛けていただきました。気にされない方は掛けなくてもいいですょ ^^

 

お客様のキッチンバックカウンターはとても長く、右端は家事スペースに最適でした。ちょうど右端の一番上の引出しにも家事に関するものを仕舞ってあり、置き場を迷っていらしたプラスチック引出式ケース(筆記用具在り) と リビング側にあった書類を、その上にまとめました♪


このプラスチックケースの中身も、1つ1つチェックしながら全て入れ替えました。お客様がご自分の収納法に納得されていなかったからです ^^

 

メーカー仕様の付属の「仕切り」についてですが..
収納する中身によっては使わないほうが上手く収まります。特に、幅が狭く深い引出しを使いこなすのは難しいんです。

今回は、ここぞ!という場所にだけ仕切りを使いました。

画像はありませんが..
この幅が狭く深い引き出しには、他の引出しから取った仕切りをふんだんに使い1仕切りに1個を入れ 贅沢な収納にしました。臨機応援に考えると収納はグッと使いやすくなりますね♪


分別の仕方に決まりはありませんが
一部の小さな文具は「貼るもの」「留めるもの」で分けました。
「貼るもの」はテープ、修正テープ、ビーズ
「留めるもの」はホチキスの針、クリップ といったふうに。記憶あってるかな💦

 

ゴミ箱を違う用途で使う

お客様のシンク下は、今流行りのオープン収納です。
ペダル式ゴミ箱を2つお持ちで、左側は手放そうかなと言われてました。

手放すことはいつでもできるので..
2ヶ所にあった根菜類の定位置にすることをご提案しました。

収納が深いと屈まなければ手に取れなくなるので、段ボールで15㎝ほど底上げ済み ^^

これで、根菜類が入っていた別のスペースが空きます♡ やった!

 

取り出しづらい場所にあったゴミの指定袋は
紙袋にまとめ、取りあえずゴミ箱の横を定位置に。

 

メーカー仕様を自分仕様に♪

〖IH下 収納:before〗

IH下もオープン収納でした♪
※真ん中は電子レンジです。両端が分かりやすいように画像編集してます。

A:スイッチ左側ハンドル付きキャスターワゴン
木製のきれいな天板が付いていますが、この天板があるため スパイス類がかえって取り出しづらいように見えました。

B:スイッチ右側キャスター付きワゴン
メーカー仕様はバスケットが3段あるため1段1段の間隔が狭く、こちらも取り使いづらいように見えました..

 

〖IH下 収納:after〗
A:スイッチ左側ハンドル付きキャスターワゴン
天板を外すことをご提案しました。ヒアリングを事前にしてはいるものの、サポート当日で浮かぶことがあります。現場を重視するからこそ分かることです。


ご主人様が天板を外してくださり、上から取りだせる一目瞭然の収納になりました☆ ありがとうございました。
高い位置にあったラップ類もこちらに移動できました◎

 

B:スイッチ右側キャスター付きワゴン
バスケットを1段外し バスケット同士の間隔を広めに取ることで、よくお使いになるお鍋やホーロー容器などをゆったり収納できます◎ 

「この収納用品は、メーカー仕様のままで 我が家に合ってるかな?」と疑うと、いろんな方法も浮かんできますね ^^

 

便利品が不便になることも..

〖IH上 収納:before〗

画像左上にある レンジフードに掛かっているキッチンペーパーやラップ類が落ちないか気になりました。それと 排気口上部の白い調味料ラックが邪魔でないか? お掃除の時不便でないか?が気になりました。


ラップ類は、スイッチ左側ハンドル付きキャスターワゴンに移動しています♪

というのは..
私も以前は調味料ラックを使っていたからです。初めは収納が増えたと喜んでいましたが、ラック自体が汚れますし 邪魔だったのです ^^;

モノというのは存在する時点で汚れが付着します。便利品が、実はストレスを生んでいたということもあるかもです ^^;

 

〖IH上 収納:after〗
いろんなものの行き先が決まり、レンジ周りがスッキリしお掃除がラクになられると思います♪

 

バックカウンターの引出しの中は
全体的に綺麗に収納されてあり 改善する箇所はほとんどありませんでしたが、他の場所からきた食品を入れ替えたりしながら ほんの少しだけ手を加えました♪

 

不要になった収納用品?

〖スチールラック:before〗

こちらのスチールラックは、リビングから丸見えです。
さらには ここに無くてもよいもの?がほとんどでした ^^

はい♪
中身は既に、他の収納に移動しております
^^

 

〖スチールラック:after〗
空になったスチールラックをご覧になり、お客様はおっしゃいました。
「ここには何を置けばいいんですか?」と。
私は
「置くものは無いですね。ひとまず、ティッシュとリモコン置きにされますかと答えました。

片づけをすると収納用品が余ってくるのです。

ただ
お客様のお宅には、小さいお子さんもいらっしゃるので これからキッチンに置くお持物が増える場合もあります。そうでなくても これから変化していく子どもスペースに使うことだって出来ます☆
臨機応援に使えるラックなので使い方の妄想が広がり楽しいですね♪

 

家事動線がスムーズになると..

家事動線がスムーズになり空間がスッキリなると、そこで暮らすご家族の気持ちもスッキリします☆

お客様からは
ご主人様も喜んでいらっしゃることをお聴きしました。そう言っていただけることは私も本当に嬉しいです。
長時間本当にお疲れ様でした。お世話になりありがとうございました *^^*

 

お客様が これまでの暮らしから片づけ作業に至るまでには お客様お一人お一人のストーリーがあります。お客様の大切なお住まいが「がんばらないでスッキリ片づく毎日」になりますよう 全力でサポートさせていただいています。


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~
❍お片づけサポートは3プランをご用意しております。
 ➥風空感の片付け:3つのプラン♪
❍風空感Instagramは こちら
 ➥Instagram 風空感
❍風空感YouTubeは こちら
 ➥YouTube 風空感

 

屋内の片づけ・整理整頓・収納に関するお問い合わせ片づけサポートのお申込みは、公式ライン
↓↓

または、お問い合わせフォームから お願い致します♪