片づけは得意ですか?
~ がんばらないで スッキリ片づく毎日 ~
新着情報

突っ張り棒の長さ選びで、気をつけてほしいこと:片づけアフターフォローで再確認!

~風が抜ける住まいを提案~ 
「風空感かぜくうかん」飯田由美子いいだゆみこ です。ご訪問ありがとうございます。佐賀県でお部屋の片付け・整理収納、お片付けセミナーをしています。

 
 

暮れに片づけサポートをご依頼くださったお客様にメールをしましたら、次のような返信がありました。

「つっぱり棒 外れました。。」

お客様のご負担が少ないように
お使いのもので改善しようと試みたのですが、長さの基準は重視すべきでした。
本当にすみませんでした!
( _ _))💦
その時の片づけサポートblogはこちら ⇒ 洗面所の化粧品は人別で分ける。メタルラックの快適収納は棚位置で決まる。:佐賀市片付けサポート

早速 取り付ける洗面台下の幅に合う突っ張り棒を購入し、アフターフォローに向かいました。

 

突っ張り棒の長さを選ぶ基準

突っ張り棒の長さを選ぶ基準を、今回の場合に当てはめて書きます。

突っ張れる最長の長さは考えなくていい

↓↓ お客様の洗面台下の幅は87㎝でした。昨年12/28の片づけサポートアフターの画像です。



この場合(どの場合でも同様です) 私は次のように考えます。

❐突っ張れる最短の長さが、87㎝に近いほど良い
 ➥伸ばす長さが短いほど耐荷重が大きい
❐突っ張れる最長の長さは、考えなくていい

↓↓ そして 選んだのはこちら。



実際に測ると太い部分(伸びない部分) は、75㎝でした。

 

原因は突っ張り棒の太い部分の長さ

アフターフォローの前にお客様は、お持ちの突っ張り棒の太い部分(伸びない部分) を測って連絡をくださいました♪

結果は 55㎝ということでした。
補強はしたつもりだったんですが、物理的に無理があったようです。

図解すると、次のとおり

伸びない部分と伸びる部分の境界を比べた画像です。

・上は、購入した突っ張り棒。
・下は、お持ちの突っ張り棒。

太さも微妙に違いますが
太い部分の長さが 20㎝違います👀

 

今回の件は お客様にご迷惑をお掛けし申し訳なかったのですが、突っ張り棒使用時の再確認ができたことに本当に感謝しています。
ありがとうございました♪

 

昨日も、別のお客様の片づけサポートをさせていただきました。
いろんなものを置かれているお部屋と、洗面所のタオル収納のサポートです。
その記事は後日 ^^


最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~
❍お片づけサポートは3プランをご用意しております。
 ➥風空感の片付け:3つのプラン♪
❍風空感Instagramは こちら
 ➥Instagram 風空感
❍風空感YouTubeは こちら
 ➥YouTube 風空感

屋内の片づけ・整理整頓・収納に関するお問い合わせ片づけサポートのお申込みは、公式ライン
↓↓

または、お問い合わせフォームから お願い致します♪