かけだしの目標と死生観と じぎちゃんと♪

今日は片づけの話ではありません♪
風空感として仕事をする前の知人♡が、数年前の約束を忘れずに 私に会いに来てくれた話です。

ずっと前にも書いたのですが
以前の
私はSNSでリアルな繋がりができるなんて思ってもいませんでした。

~風が抜ける住まいを提案~ 
すっきり空間を推奨している「風空感 かぜくうかん」飯田由美子 いいだゆみこです。ご訪問ありがとうございます。

佐賀でお部屋の片付け作業や 片付けセミナーをしています。片づけ作業実績 片づけセミナー実績

 

私は ブログはその人を映し出すものだと思っています。
記事を長く読めば読むほど、その人の本質が垣間見える気がします。だからこそ 読みたい記事やリアルに会いたい人が出てくるわけです。

じぎちゃん(ペンネームは じぎりん星人 ^^)に会えました

著籍名「つきがみえないよるでさえ」 著者:じぎりん星人

(じぎちゃん写真お借りしましたょ)

 

会うまでの 勝手な思い込み♪

熊本行きのJRに乗る少し前の写真。写真に不慣れですみません。寝ております。。

 

私を見たじぎちゃんの第一声は
「リク (知り合った頃の私のペンネーム)ちゃん、ちっちゃ~い。」
私は「じぎちゃん、大き~い (すらりと背が高い)。」でした ^^

 

 

じぎちゃんは今回 北九州市~熊本市へ移動予定でした。なので、中継地点の鳥栖市(佐賀県) で合流。 鳥栖駅そばのショッピングモール「フレスポ鳥栖」で3時間を共に過ごせました。

アメブロ(アメーバブログ)で じぎちゃんを見つけて4年。たまに交流するだけでしたが、初めて会う気が全くしなかった! こういうことが 繋がっているということなんだと実感したのです。
もう一つは、かけだし(今も駆け出しでありますが) の頃からの付き合いだからだと思います。彼女(じぎちゃん) は夢を叶え、7月の新月の日に絵本を出版しました。

タイトルは「つきがみえないよるでさえ
大人向けの絵本です。
退路を断ち(お勤めを辞め) 、いのちに関する絵本を書く絵本作家になったのです。じぎちゃんは 愛に溢れてる人だと いつも私は関心していました。ブログの読者がたくさんなのも頷けます◎

 

フレスポ内の TSUTAYAで営業の準備をし

(フレスポ鳥栖に 在庫1冊ありました♬)


ちゃんぽんを食べ

間髪入れずパフェを食べに移動~

 

その時の詳しい様子は、ブログに書いてくれています♡
記事に登場させてもらうのも凄く嬉しいです♫ 是非ご覧くださいね。
↓↓
リクちゃんが会いにきてくれたのだ!のまき
私のHPの紹介まで。ありがとう~

 

死生観

そして
じぎちゃんの口から出る死生観が、私と全く同じで驚きました!
一人きりの仕事をしている人は みんな同じなのかなぁなんて思う日でもありました。

 

彼女を応援する人はたくさんです♪

じぎちゃん自身が愛に溢れて(与えている) いるから、繋がっている方達も愛に溢れていらっしゃるように思えます。もっともっと認知度は上がるはずです。私はじぎちゃんの シンプルな絵のタッチが大好きです。

 

私は今、自分で道を選べるようになりました。過去にはとても考えられなかったことです。
どう転ぼうとも後悔はしないと思ってきましたが、じぎちゃんとリアルに会えたことで
今の目標が目標ではなく 通り道になりました。
目標が遠のいたわけです。
今まで持っていた目標は形に見えないものだったけど、今度は形に見えるものにしようかなんて思っています ^^

 

おしゃべりばかりして、直接言いたかったことを言いそびれました。
出版 おめでとう!! これからもよろしくね。
 

 

最後までお付き合いくださり、ありがとうございます♪