イケアのキッチン設備を見て感じた事

久しぶりに IKEA(イケア)に行き
充実した1日を過ごせた 佐賀市在住の住空間アドバイザー(ライフオーガナイザー®)飯田由美子いいだゆみこです。ご訪問ありがとうございます。

 

買いたいモノは 初めからありません♪  目で楽しむ事や、片付けのヒントを見つける事が目的です。

1つだけ 欲しいと思ったコンパクトな書類入れがあったのですが 重いので止めました。。以前の私なら、迷わず買ったかもしれません。

収納は、さじ加減で変わります。
少し改善しただけで 今まで外せないと思って使っていたモノが必要なくなったりすることもあります。

 

必ず使う ペーパーナプキン2種だけを購入しました♪ 


無くなれば、また行くだけです ^^ 我が家からは少し遠いですが。


今回は
キッチンシステムをたっくさん見ました。本当にたくさん展示されてますね♪ それを見て、我が家のシステムを分析しました♪

 

 

キッチン設備

 調理中に思うことは
「もっと 調理スペースが広ければ、思いっきり広げて ご飯が作れる(笑)」です。

実は、幅が79センチと充分広いんです。


なぜ そう思うのか?

一番作業をしている時間が長いのは、シンク横の調理スペース。下ごしらえをしたり、洗った野菜を置いたり、調味料を並べたり、食器を並べたりと。

調理中は
煮物など 出来上がるまでに時間が掛かったとしても、掛かりっきりになる必要はありませんし、IH側よりシンク側にいることが多いです。

 

 

広すぎるシンク

我が家のシンクの幅は75㎝。充分広いです。


家を建てた時は大鍋を持っていました。確かに当時はおでんを作る時は使っていました。

けれど 今では価値観が変わり
小さい鍋を2個使えば済むこと。今の暮らしに広すぎるシンクは要りません。小さいシンクの設備をIKEAで何点も見て「シンク小さくして、調理スペースを広くした~い!」と思いました ^^

 

日常の家事ストレスを紙に書いて、アウトプットし分析すると楽しいです。 それで 改善策が見つかれば、なお楽しいですね♪ 

 

ご案内中です 
10月のお片付けセミナーのご案内

最後まで読んで下さり、ありがとうございます。