片づけは得意ですか?
~ 風空感 kazekukan ~
新着情報

コロナ禍に思う 柔軟な働き方改革

25日は、片づけのアシスタント作業でした。

ご依頼くださったのは ‘キラキラ不動産’ の 田中美智子先生です。その時 先生が書かれたブログがこちら➥ 「お部屋をパワースポットに!寝室編」
私のこともご紹介いただいています。本当にありがとうございます♪ 大変お世話になりました。

 

~風が抜ける住まいを提案~ 
「風空感 かぜくうかん」飯田由美子 いいだゆみこです。ご訪問ありがとうございます。佐賀県でお部屋の片付け作業や 片付けセミナーをしています。

片づけ作業実績
片づけセミナー実績

田中美智子先生の現場には、アシスタントとして何度も呼んでいただいています (ブロブに書いたことは、ほとんどないと記憶しています) それは私が整理収納アドバイザーの時、出会ったからです (今は整理収納アドバイザーの肩書は名乗っていません)

今回の片づけ作業では、特に思うことがありました。コロナ禍で講座のキャンセルが続いたこともあったからでしょう。
佐賀県も緊急自粛措置が実施されいろんなことを考えました。また時間が出来たことで、先延ばししていたことが進んだのは私にはプラスとなりました。おそらくそういった方もいらっしゃると思います。
私が今回思った 働き方改革は思いつきです。それは以下のとおりです。

それぞれが得意分野を活かす

不動産を経営され かつルームスタイリストや整理収納アドバイザーの認定講師の田中先生は、レイアウトや装飾が得意。私は、仕組みに合わせた収納用品を探すのが得意です。

たとえば、田中先生がお客様に終始付かれて作業をされるとします。もしも手が足りているなら 私は収納用品だけ購入してそそくさと退散する。これは極端な例ですが、お客様のお財布に優しくもなりますね。
さらには、私は通常独りで片づけ作業をしていますが レイアウトを迷う時は田中先生をお呼びするなどです。

今回、衣類を掛けるポールは私が取り付けるつもりでした。
ただ私がその作業に掛かるより、もっと得意な専門の方を 先生はご存じです。その方がされると、私の2倍の速さで出来るわけです。
先生はその方にご連絡され チャッチャッと ^^ 作業されて帰られました◎

私がご依頼いただく片づけ作業でも、取付が必要な時お願いしようかなんて思いました♪

 

今回のお客様は、チェストの引き出しに「番号」を振ってありました♪ さすがですね。
⇩ 私は写真を撮っておらず、イメージ画像です

 

 

チームではなく、その時々で臨機応変に

それは 臨機応変に
「作業人員
」だけでなく、「一人ひとりが作業する時間」も変わるということです。そうすることは 私たち個人も、多様な作業体験が叶い その結果お客様に提供することが増えることになります。
いかがでしょうか?

 

 

アシスタント 最後の仕事♪

私の最後の仕事はラベリングです。今回貼るのは、木のチェスト。
透明に白文字にしました♪

 

実は、お客様、、
家具をらくらく動かせるキャリー(正式名称は不明) をお持ちでした。これは以前、私が「仕事に必要かなぁ。」なんて思っていたもの。
実物を拝見して充分使えることが分かりました☆ ありがとうございました。

 

今日は思いつきの働き方改革にお付き合いくださってありがとうございます♪
最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

 

~~~~~~~~~~
■『インスタグラム 風空感』にもご訪問下さったら嬉しいです♪
こちらです➥Instagram 風空感

~~~~~~~~~~
お片づけサポートは3プランをご用意しております。
こちらです➥風空感の片付け:3つのプラン♪

~~~~~~~~~~
お問い合わせ・お申込みは
公式ライン またはメールフォームからお願い致します♪