片づけは得意ですか?
~ がんばらないで スッキリ片づく毎日 ~
セミナー

紙袋は取っておく?? 残す量が大切♪@JAさがときめき女性大学 in中部地区

1月12日は、JAさが ときめき女性大学に 片づけ講座の講師としてお呼びいただきました。場所はJAさが中部地区ふれあい生活文化センターです♪

開催前の様子です。ご準備ありがとうございます♪


~風が抜ける住まいを提案~ 
「風空感かぜくうかん」飯田由美子いいだゆみこ です。ご訪問ありがとうございます。佐賀県でお部屋の片付け・整理収納、お片付けセミナーをしています。

▪プロフィールは こちら →
▪片づけビフォーアフターは こちら →
▪セミナー実績は こちら →  
▪メディア出演・取材実績は こちら → 

一度は頑張ってほしい片づけ

『がんばらないでスッキリ片づく毎日』というタイトルには、私のいろんな想いを込めています。

聞かれたことありませんか?
「占いで運気が良いと出ても、何もしなければ何も変わらない。」って。

そうなんです ^^ 
片づけも同じで 魔法でも使わない限り 何もせずに片づくわけではありません。全部出して、分けるという一番手間が掛かる過程を通ることでリバウンドしづらいお部屋になるのです。一度だけは頑張ってください。

その過程を通った人が、あとの暮らしで 片づけを何度も何度も頑張らないで良くなります。私がそうであるように。

 

持つか持たないかより、量の問題

ご質問がありました。紙袋を溜めていらっしゃることについて。ありがとうございます♪

結論から言いますと、紙袋は持ってていいです。

問題なのは量です。
私は紙袋が家の中に入ってきた時..

▪薄くて 新聞紙を四つ折りして入るくらいの紙袋は取っておきます。2週間に一度の資源ゴミの日に使うからです。

▪ホールのケーキが入るくらいの紙袋も取っておきます。1週間に一度 家族のスーツをクリーニングに出すからです。シワが入ってきたら処分します。

▪綺麗でも..小さな紙袋は、リサイクルできる紙として 基本手離します。使う用途があまりないからです。

▪綺麗で厚くてショートブーツが入るくらい(上手い比喩が見つからない ^^;) の紙袋はしばらく取っておきますが、結局処分対象になります。

私は 紙袋を溜め過ぎない強硬手段として、たくさん置くと下に落ちる場所を指定席にしています。階段下収納の変則的な場所です ^^

 

引っ越しが近いけど、なかなか捨てられない

「引っ越しが近いけど、なかなか捨てられない。」と言われた方がいました。

日にちが近まってきてるので、むしろ焦っていらっしゃるのかもしれません。ご自分でお持物が多いと思われてのことだと思いますが、時間に急かされると冷静な判断が出来なくなります。

以前、急に引っ越すようになった方が「捨てて後悔しました。」と言われました。日頃から片づけておくことがどれほど重要かが分かりますね。

 

収納用品で片づくとは限らない

収納用品で片づくとは限らないですが、収納空間を仕切るイメージとして道具をいくつか持参しました。さらには、たとえ家族でも得意な片づけ方が違うことを認識していただくためにです。

ご家族が片づけられないことを困っていらっしゃる方は 実際多いのですが、まずは自分が片づけ上手になりたいですね ^^

 

デコパージュ体験

講座の後に、皆様全員でデコパージュをされました。
既にお一人お一人のテーブルにツールがあったため、お席に着かれたとたん 気になってる方もいらっしゃいました。分かります♡ 楽しそうですよね。

 

ここ数年 有難いご縁で防災備蓄講座が続いたため、片づけ講座の感覚が鈍っているかもしれないという不安が少しありましたが..
本来の仕事ですから そんなことはなく無事に済ませることが出来ました。片づけのこととなると 話すうちにだんだんと熱が入りますから、かえって抑え気味にした方がいいかな なんて思いながら帰りました ^^

担当のN様、スタッフ様、お世話になり本当にありがとうございました♪

 

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

~~~~~~~~~~~~
❍お片づけサポートは3プランをご用意しております。
 ➥風空感の片付け:3つのプラン♪
❍風空感Instagramは こちら
 ➥Instagram 風空感
❍風空感YouTubeは こちら
 ➥YouTube 風空感

屋内の片づけ・整理整頓・収納に関するお問い合わせ片づけサポートのお申込みは、公式ライン
↓↓

または、お問い合わせフォームから お願い致します♪